環境だけで人は成長しない。重要なのは自分への挑戦だ

HPトップ画像 (2).jpg

独自のメンタープログラム「MENTOR WORKOUT」を組織の成長に合わせて提供します。

MENTOR WORKOUTの注目すべき点は、個々のヒューマンスキルの強化を強みとしていることです。忍耐力、やり抜く力、客観性の獲得、自己研鑽意欲、自己効力感に関する値が向上し、結果として個人のみならずチームや組織の生産性向上に大きく寄与します。

新しい時代の主役にこそ、
成長と負荷の機会を与えよ。

 

MENTOR WORKOUTを活用した組織改革

【自律型人材の養成とインサイト獲得を同時に叶えるプロジェクト】ビジネスの世界での競争が激化する中、10年後のサバイブに欠かせないのは、如何にイノベーションの芽を生み出す土壌を整え、新しい価値観を貴重な情報源として取得するかである。OVER20では、時代の主流に一番近い若手社員やこれからの世代が、3年先5年先に続く組織生存の貴重なヒントを持っていると考えます。

独自のメンタリングプログラムMENTOR WORKOUTで、20代社員の自律を養成し、フィードバックレポートで、彼らからのイノベーティブな情報価値の提供が可能になります。組み合わせて使うことで、企業の成長に必要な組織・人材創発戦略の強力なツールになります。

経営層との合意

企業課題とこれから企業が見据えるビジョン、社員に求めるバリューと成長、人材戦略にまつわる情報を事前にインタビューし、状況をすりあわせします。プロジェクトの目標を特定し、MENTOR WORKOUTプログラムのデザイン、形式、および全体的な方向性を決定します。

たとえば、若手スタッフの離職率を減らすことが目標である場合、エンゲージメントを高めるメンタリングプログラムの構築に集中したいとします。一方、目標が管理職のリーダーシップを高めることである場合、プログラムはまったく異なってきます。

  • このプロジェクトで何を達成したいですか?

  • どのような問題に対処したいと考えていますか?

  • 参加者と会社にとって成功とはどのようなものでしょうか?

  • どのような指標を測定または達成したいですか?

この打ち合わせでは、プログラムの整合性と明確な戦略を作成します。

機能の特徴

ビジネス会議

ライオン型?シマウマ型?

改革はミドル層が鍵を握る

組織の目的に合わせた最適なボトムアップ型コンサルティングを提案します。組織の血液ポンプを迅速に回し、人材創発戦略を連続で打ち出していく組織改革が最適か、担当者レベルで単発で戦略を打ち出す組織改善が最適か、企業ごとの課題に合わせて提案します。

 

MENTOR WORKOUTの人気サポートを見る

AdobeStock_470884748.jpeg
AdobeStock_470884748.jpeg
AdobeStock_470884748.jpeg
AdobeStock_470884748.jpeg
AdobeStock_470884748.jpeg
AdobeStock_470884748.jpeg